2020年8月25日(火)の損益ピックアップ!

【システム詳細はこちら】



8月は適度なボラティリティーが続いており、シストレには向かい風と言えるでしょう。
特に現在の相場では、リスクをしっかりと管理しながらの運用が必須です。
なお、サイン精度ももちろん大切。
勝率と高プロフィットファクターにて運用益を効率的に確保しています。

8月現在、代表例として日中寄り引け「Agenda」「Decide」が+900円超、「Freeze」が+700円超と続伸。
ナイトセッション「Method」「Period」が+800円超、「Incept」が+600円超と堅調推移です。
現在はボラティリティーも安定、絶好な相場状況が続いており月末の収益加速にも期待です。

◆日中寄り引け【Agenda2463】 +170円
◆日中寄り引け【Freeze3568】 +170円
◆ナイトセッション【Method3467】 -130円
◆ティック抜き【10Tickbreak1967】 +100円

(※損益ピックアップは、日中・ナイト計6システムの中から計3システムを日々ランダムピックアップし掲載しています。)

【スペック詳細はこちら】



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

今日の相場が気になる方は、ここをクリック!

【「日経平均」はこちら】

関連記事

ページ上部へ戻る